交通安全祈願祭

2016年9月24日

おはようございます。道の駅河北 ぶらっとぴあです。

 

秋深し  隣は何を  する人ぞ

 

かの俳人、松尾芭蕉が最後に詠んだ句とされています。(最後から2番目という説も)

にぎやかな夏も終わり、静けさの漂う秋の訪れ。隣人の生活音が聞こえるようになり、何をしているんだろうな~という意味がある句。

実はこれ、正しくは「秋深き」だそうです。さらに意味全然違うそうです。

 

 

暑さ寒さも彼岸まで

夏の厳しい暑さも秋分の日を境に和らぎ、過ごしやすくなるという意味。

実はこれ、そのとおりです。でも今年は寒くなるのがちょっと早かったようです。

 

 

 

涼しくなってくると、温かいお鍋のようなもの(芋煮)が食べたくなりますね。

橋の下で、材料を持ち寄ってアウトドア気分で食べる料理(いもに)は最高ですね。

これまではバーベキューがメインでしたが、涼しい環境で温かい汁物(いもこ汁)というのもまた良いものですね。

冬にこたつでアイスを食べる贅沢に近いですね。(近くないですね。)

 

 

 

・・・・・・ね。ね。ね。ね。言ってる場合じゃないんですよ!!

山形県民がソウルフードいも煮食べるのは当然じゃないですか!

 

それよりも、稲刈りシーズン到来ですよ。

みはらし食堂から見える風景も、緑色から黄金色に変わりました。(主に田んぼが)

imgp0489

夕方のニュースでもやってましたが、早いところはもう稲刈りが始まっているのです。

我が家も今日から稲刈り開始です。

 

 

となると、期待しちゃいますよねぇ。

新米登場です。

みはらし食堂さんでは、山形県産のつや姫を使っております。

新米になりましたらで~っかぐ表示しておきますのでご確認の程よろしくお願いします。

 

 

 

 

さて、今回も本題に入るのが遅くなりました。

先日、9月21日(水)

道の駅河北 ぶらっとぴあ駐車場内にある交通安全地蔵尊で『秋の交通安全祈願祭』が行われました。

たくさんの方にお出でいただき、地蔵尊周りもキレイになり祈願祭を迎えました。

imgp0472

imgp0473

imgp0474

 

県内各所で道路工事が行われています。谷地橋も10月から片側交互通行です。

気温が低くなると橋の上は凍結の危険性も高まります。時間に余裕をもって、安全運転を心掛けてください。

 

良く言われますが、事故を起こしてしまう方が時間もお金もかかります。

単独ならまだしも、相手がいる場合は目も当てられません。

車に限らず、自転車、歩行者のみなさまもお互いに気を付けましょう。

 

 

 

疲れたときは道の駅でひと休み。

まずはぶらっと。ご来館お待ちしております。ぶらP

 

 

photo-yama

-道の駅 河北-ぶらっとぴあ

ホームページで分からないことは、
お電話やメールにてお問い合わせください!

TEL 0237-72-2870
1F 売店・軽食コーナー 9:00~18:00
2F 情報コーナー 9:00~17:00
3F みはらし食堂[平日]10:30~15:00
                                  [土日祝]10:30~18:00

お問い合わせはこちらから